格安スマホ 機能 比較

格安スマホを機能で比較|あなたにあったおすすめのSIMを選ぼう

格安スマホの機能

格安スマホを選ぶ時には、ユーザーによって選ぶアプローチが変わってきます。機能や回線速度、月額利用料金など選ぶポイントは複数ありますので、ユーザーの目的に合った格安スマホを選んでいけば良いです。

 

機能で比較して選ぶ場合、カメラ機能やメモリ搭載量やディスプレイの性能、プロセッサの性能で選ぶ事になってきます。ゲームなどを頻繁に行うユーザーの場合、プロセッサの性能とメモリ搭載量が重要になってきます

 

ゲームは、他のアプリとは違って、プロセッサの性能が要求され、メモリもよく使用するからです。一方で、メールや通話やWebサイトの閲覧が中心であるユーザーは、バランスの良い機種を選ぶと使いやすいでしょう。

 

格安スマホを比較

最安モデルでは、メモリが1GBになっていたり、内蔵ストレージが8GBしか無かったりしますので、クアッドコアのSoCを搭載していても能力を発揮出来ず、Webを使っていてスムーズに閲覧出来ないといった状況も出てきます

 

カメラ機能も低画質でしか写真撮影出来ないといった事もあります。その為、メモリは2GB以上、CMOSセンサーの性能も1300万画素を実現している製品を選んでいくのが大切です。

 

SIMは、使用容量が多い場合、10GB以上のプランを選べば、ほとんどの場面で対応する事が可能です。